大切な本は【honto】のフィルムコートがキレイで便利!

hontoのフィルムコート画像

本を読んでいると

カバー、邪魔だな...(イラッ)

となることありませんか?

aco
ある!ズレるし、折れるし、外れるし!

我が家では、読みやすさを重視し、カバーを外したままにしてある本がたくさんありました。

特に図鑑などの大型書籍がそうです。

図書館の本みたいに、カバーごとフィルムコートできたらなー...と思っていたら!

ありました!

購入時のオプションとして、フィルムコートをして送ってくれるサービスが【honto(ホント)】という大型ネット書店にあるんです!

 

【honto(ホント)】ってなに?

hontoは、紙の本と電子書籍どちらも扱う、大型のハイブリッド型総合書店。丸善やジュンク堂、文教堂などと提携している信頼できる書店です。

 

フィルムコートって?

フィルムコートとは、図書館の本のように、カバーを含めて専用シールでラミネートコーティングしてもらえるサービスです。

フィルムコートでカバーが外れず便利

長くキレイに読みたい辞書や図鑑、キッチンで使うことの多いレシピ本、コレクションしている大事なコミックなど、マットな質感のフィルムコートを施せば、本がきれいなまま長持ちします。

hontoのフィルムコートについて詳しくはこちら

 

どんな感じになるの?

フィルムコートでカバーが外れず便利

表紙を全て覆ってあり、この写真のように、フィルムの端は表紙の内側で処理してあります。

カバーが外れることがありませんので、読んでいるうちにカバーがズレてグチャグチャに...といった煩わしさからも解放されます。

1冊ずつ手作業でコーティングされているそうなので、時々小さな気泡が入ることもありますが、まったく気にならない程度です。家ではここまでキレイにコーティングできませんよね!

 

いくらでやってもらえるの?

フィルムコートは、hontoでの注文時のオプションとして、一冊130円(税込)で注文できます。

hontoのフィルムコート注文

このように、注文時ににチェックを入れるだけ!

納期が通常よりもかかりますので、余裕を持って購入することをおすすめします

ちなみに、カートに入っている全ての商品に適応されますので、1冊だけやってほしい!という時にはフィルムコート不要のものと別に注文しなければいけないのでご注意ください!

※まれに「フィルムコート不可」と表示のある本には適用されません。

 

このサービスを知ってからは、図鑑類は必ずこちらでフィルムコートしてもらうようになりました。

読みやすく、いつまでも美しく保存できるので、長く読み継いでいきたい絵本などにもおすすめです。

ぜひお試しください♪

 

地球博物学大図鑑、美しい本です

ハイブリッド書店【honto】はこちら!

-こどもの本, 大人の本

© 2021 ARECORE : アレコレ