おうちで簡単手作り!立体布マスクの作り方【子供用・大人用型紙あり】※男性用、幼児用追加

子供サイズの布マスク

新型コロナウイルスの流行で、マスクが慢性的な品不足…

サージカルマスクでも布マスクでも、ウイルスを完全に防御することはできませんが、飛沫を拡散させない咳エチケットのことを考えるとやっぱり必要ですよね。

そしてやはり、ちょっとしたお出かけの際にマスクがあるのとないのとでは、気持ちの面での安心感も全く違います。

今回は、おうちでできる簡単な立体布マスクの作り方をご紹介します。

型紙もpdfで配布いたします。

ではさっそく!

 

立体布マスクの作り方

できあがり!

必要な材料:ダブルガーゼまたはトリプルガーゼ生地、マスク用のゴム

 

step
1
型紙の印刷

まずはこちら【handmade_mask_new.pdf】を開き、型紙をA4用紙に100%の倍率で印刷してください。

※2020.4.18 男性用、幼児用、インナーマスク型紙も追加しております。

インナーマスクは、8、9の行程は不要です。
代わりに、返し口を縫いとめて完成させてください。

型紙をプリントします

幼児用、小学4年生くらいまで対応の子供用、女性用、男性用となっています。

縫い代込みの型紙ですので、そのまま線の通りカットしてください。

 

step
2
生地の裁断

生地の裁断をします

※こちら、旧型紙での写真です

写真のように、左右対称に2セット裁断します。

裁断はロータリーカッターが早くてきれいです。めっちゃ使えます!

ロータリーカッター

 

step
3
中表に合わせて縫う

中表にして縫い合わせます

生地を中表に合わせ、縫いしろ1cmで縫い合わせます。

これを2セット。

 

step
4
カーブをカット

カーブ部分をカットします

カーブがきれいに出るように、1cmくらいの間隔でチョキチョキ切ります。(2セットとも)

縫い目ぎりぎりくらいまでカットしますが、うっかり糸を切っちゃわないように気をつけてくださいね!

 

step
5
アイロンで割る

アイロンで割ります

写真のように、縫い代をアイロンで割ります。(2セットとも)

 

step
6
返し口を残して縫う

縫い代は7mm

2セット作ったものを、中表に合わせ、返し口3cmくらいを残して縫い代7mmで縫い合わせます。

縫い始めと縫い終わりは返し縫いをしてください。

 

step
7
表に返す

表に返します

返し口から表に返し、アイロンで形を整えます。

 

step
8
両端を折って縫う

ゴム通し口を縫います

端を1cmくらい内側に折り、ゴムを通す部分を縫います。

 

step
9
ゴムを通す

ゴムを通します

ひも通しを使ってゴムを通します。子供用で片側22cm〜24cmくらい。大人用で25〜28cmくらいかな?

 

step
10
完成

いろんな生地でマスク

ゴムの結び目を生地の中に引っ張り入れて完成です!

いろんな生地で作ってみました。寝るときの乾燥予防としても良いですよ!

 

ちなみに、お出かけのときに布マスクだけでは不安…という場合は、抗菌用の不織布などを当て布にして使うこともおすすめです。

ウイルス対策シート

カットして使えます。

写真の商品は、cufitec(キュフィテック)という抗ウイルス、抗菌素材のシートです。

少し調べたところによると、手洗いで30回程度は効果を保ったまま使えるようですが、正確な回数や効果のほどはわかりません。すみません。。

今はマスクや除菌、抗菌グッズが品薄なので、入手できるときに少し買っておくと安心かと思います。

シートを当てて使います

まあ、ちょっとゴワゴワするけど仕方ない...

 

マスクの作り方は以上です。

学校が休校になったり、お出かけもしづらい状況ではありますが、早く日常が戻ることを願って…!

かわいいマスクで、元気に乗り切りましょう!

 

使用材料のリンクです

マスク関連商品を時間分けで販売

マスク関連商品を時間分けで販売【エムワイママ】

毎晩21:30から、カット売りのダブルガーゼの販売をされています。
品切れが多い中で、こうした時間を区切った販売はありがたいですね。
他にも、マスクゴムやキット、ワイヤー、不織布なども販売スケジュールが出ていますので、ぜひチェックしてみてください。

ダブルガーぜはこちらもチェック

様々な生地が豊富なお店【デコレクションズ】

マスクに使えるダブルガーゼのはぎれセットが不定期に入荷されていますので、お気に入り登録しておくと良いかもしれません。

他にもたくさん可愛い生地があるお店で、おすすめ!

-DIY, 洋裁

© 2020 ARECORE : アレコレ